新たなスタートライン~市議選を終えて

2013年4月25日 00時15分 | カテゴリー: 活動報告

 4月21日、鎌倉市議選の投開票が行われました。私は1577票を得て初当選させていただきました。これまで何の気なしに耳にしていた一票の重さという言葉を、まさに実感。それはこの間出会った方たち、そして支えてくれた仲間の顔が次々と目に浮かんだからに他なりません。

 一方で、44.99%という戦後最低の投票率には粛然とさせられました。選挙で社会は変わらない、地方議会なんていらない、と考える人は確実に増えています。この選挙戦、私は「市民力を生かした豊かな地域社会『鎌倉モデル』の実現を」という抱負を掲げて臨みました。地域の中でつながること、そして発信していくこと。初心を忘れずに進んでいきたいと思います。