鎌倉生涯学習センターに「きららカフェ」がオープン

2014年10月2日 21時25分 | カテゴリー: 市民参加&市民活動

きららカフェ open 9:30~17:30

 101日、鎌倉生涯学習センター1階に「きららカフェ」がオープンしました。長らく使われていなかった、センター入って右手の元喫茶コーナーのスペースを、認定NPO法人 鎌倉市市民活動センター運営会議がコミュニティカフェに再生させたものです。カフェのオープンで、センターの1階ロビーの雰囲気もすっかり明るくなりました。
 
福祉施設やイベント等に出向いて珈琲を淹れる活動を展開するボランティアグループ「珈琲野郎」の皆さんのバックアップで、お手頃価格で美味しいコーヒーを提供。コーヒーには障害者事業所製造のクッキーが添えられています。壁際の棚には、東北の物産品も。今後は、障害者事業所のお弁当や、軽食も販売していく予定だそうです。商業ベースではありませんが、市に賃料を支払っての営業とのことです。

 様々な市民活動の拠点となっている生涯学習センターに、ホッと一息くつろげる場所ができたのは歓迎です。広いスペースではなくても、このカフェのように気軽に集えて、人と人のつながりが持てる場が、市内のあちらこちらにできたらいいな、と思います。