集団的自衛権行使に反対の荻原隆宏さんを応援します!

2014年12月9日 23時05分 | カテゴリー: 活動報告

 安倍政権の自己都合により631億円の国費を投じて行われる衆議院議員選挙。自民党が300議席を超す勢いだと報じられています。今回の衆院選と2016年夏の参院選の結果により、衆参両院で改憲派が3分の2以上の議席を占めるようになれば、憲法解釈の変更などによらずとも、改憲の発議そのものが可能となります。衆議院での3分の2ラインは317です。国民にとっては何の必然性もないままに実施される衆院選ですが、結果如何では今後の国のあり方を大きく方向づけるものとなります。

 神奈川ネットワーク運動・鎌倉は、無所属の荻原隆宏(おぎわら たかひろ)さんを勝手連で応援しています。荻原さんが集団的自衛権の行使を認めないことを一貫して訴え続け、格差是正、脱原発、地方分権を掲げて、ぶれずに奮闘しているからです。競争と成長に目の色を変えるのではなく、賢く分かち合う成熟社会のモデルを共に追求していける人と期待しています
 荻原さんが目指すのは、
多様性、個々の違いを認めあう社会。その姿勢に共感する若い人たちの応援の輪も広がり、サイトのアクセス数が伸びています。

争点は有権者一人一人が考えるもの。信念をもって、一票を行使してください。