御成小学校区合同防災訓練

2015年11月21日 21時16分 | カテゴリー: 防災

家庭用カセットボンベで動く発電機(右)

 

ホームの庭での初期消火訓練

 

三角巾の使い方実演

  1121日、佐助にある鎌倉児童ホームの講堂と庭を使わせていただき、御成小学校区合同防災訓練が開催されました。秋晴れの3連休の初日にもかかわらず、15町内会約160名が参加して、AEDの使い方講習、初期消火訓練、救急手当の講習(三角巾の使い方)、搬送訓練などに汗を流した後、非常食の試食も行いました。

 昨年2月に御成小学校講堂で行った時は、室内における避難所開設訓練が中心でしたが、今回は庭で消火器の使い方訓練も行い、消防自動車も見せてもらいました。内容を入れ替えつつ定期的に行う地域の防災訓練は、防災意識を高めるとともに、近隣で互いに知り合う関係作りにも役立ちます。エリア内にある児童養護施設、鎌倉児童ホームで開催できたのもよかったと思います。