「いざ、鎌倉」―日本遺産認定が意味するものは?

2016年4月25日 23時08分 | カテゴリー: まちづくり, 活動報告

4月25日、文化庁が平成28年度の「日本遺産(Japan Heritage)」の認定結果を公表しました。鎌倉市の「いざ、鎌倉」 ~歴史と文化が描くモザイク画のまちへ~を含む19件が認定されました。http://www.bunka.go.jp/koho_hodo_oshirase/hodohappyo/pdf/2016042501_besshi01.pdf (文化庁HP)

現在地域配布中の「保坂れい子の市議会レポート2016年4月号」では、裏面の記事「歴史的遺産と共生するまちづくり」のこれから の中で、日本遺産についての所見を述べています。

保坂市議会レポート2016年4月号(←クリックしてご覧ください) 考え方としては、図のような関係だと理解しています!日本遺産とは?