政策

 厳しく行政チェック
●職員の地域手当を引き下げます
●議員報酬を削減し、政務調査費の支出の適正化を図ります
●公文書管理条例を制定し、情報公開を進めます
●NPO法人や市民活動団体との市民協働を進めます
●補助金・助成金を見直します

 住み慣れた地域で豊かな福祉
●介護予防・生きがい対策を進めます
●在宅高齢者を支える生活サポートシステムをつくります
●市民後見人が活躍できるしくみをつくります
●若者や障がい者の中間的就労の場を確保し、就労支援を進めます

■ 子育て支援を充実
●保育所を充実し、待機児対策を進めます
●選べる保育サービスを展開します
●給食の安全性を確保します
●地域で多様な学童保育を進めます
●子どもオンブズマン制度を導入し、子どもの権利を守ります

 命を守る防災対策
●新たな津波想定に合わせたエリア別マップ作りを急ぎ、避難場所を 整備します
●高台への避難路を早急に整備し、夜間でも見える標識を設置します
●観光客や帰宅困難者対策を進めます
●災害時要援護者対策を進めます
●防災無線の増設、備蓄品の充実を図ります

 良好な環境を保全
●脱原発を目指し、省エネルギーと再生可能エネルギーの導入を推進します
●鎌倉の貴重な緑を守ります
●子どもの化学物質ガイドラインをつくります
●ごみの減量・資源化を進めます
●携帯電話基地局条例を活用し、住環境を守ります