活動報告

市役所本庁舎の深沢移転~「方針」は決まったが…

2018年4月19日 | カテゴリー: 活動報告

4月に入ってから「市役所は移転に決まってしまったの?」という質問を頻繁に受けます。 鎌倉市は深沢に移転する方針を決めました。御成の現在地の整備も含め、具体的な整備の中身を決めるのはこれからです。 鎌倉市は、市役所移転の方 … 続きを読む →

「空き家」を地域の居場所に~七里ガ浜東・かもめサロン

2018年4月15日 | カテゴリー: 活動報告

4月14日、七里ガ浜東の住宅地で住民の憩いのスペース「かもめサロン」を運営している竹内さん、太田さんのお二人からお話をうかがいました。 自治会による「活用目的」の空き家の調査 七里ガ浜自治会(約1600世帯3千人)では、 … 続きを読む →

北鎌倉隧道の上部の「危険木」伐採

2018年4月12日 | カテゴリー: 活動報告

4月8日付で公文書管理は「主権者は誰か」に関わる問題という記事を載せました。 言い換えると、公文書管理は、行政がどちらを向いて仕事をしているかということに深く関わります。 国であれば主権者である国民、市であれば市民の方を … 続きを読む →

公文書管理は「主権者は誰か」に関わる問題

2018年4月8日 | カテゴリー: 活動報告

森友学園を巡る決裁文書改ざんや陸上自衛隊イラク派遣部隊の日報隠蔽などで公文書のあり方が今また厳しく問われています。 明治時代からこの方、日本の官僚組織には、「公文書は国民のものであって、現在および後世の国民に対する説明責 … 続きを読む →

新たな地方議員年金制度にNO!

2018年3月28日 | カテゴリー: 活動報告

議員のなり手不足対策で国の有識者会議が2類型を提言 3月26日、町村議員のなり手不足対策を検討してきた総務省の有識者研究会が、町村議会のあり方について2つのタイプの制度創設を求める提言を行いました。 一つは兼業議員を前提 … 続きを読む →